第3回スペシャル見学会

天気は生憎の雨模様でしたが、本日第3回スペシャル見学会を開催しました。
多くの高校生たちは夏休みの終わりの日だったでしょうが、そんな中14名もの高校生が参加してくださいました!

本校の学生たちも夏休み明けでしたが、高校生たちを楽しませようと入念に準備をして、おでむかえしました。



開式の挨拶、説明が終わりますと、参加者は2グループに分かれて校内見学と模擬授業を行いました。

模擬授業では、本校のカリキュラムに含まれている電装と故障探求の授業を行い、ライト類の配線での電気の流れを学んだり聴診器を用いてのエンジンルームの不具合の点検を体験しました。

お昼になりますと、本校の食堂で昼食をとっていただき、展示車両を見学していただきました。

この時には食堂でドリンクサービスを提供し、保護者の方や見学を終えた学生さん達は一息つきながら教員と談笑していました。

午後からは日常点検の模擬授業を行いました。

参加者は2人ごとに車両に別れ、先輩学生から日常点検の手順や作業を教えてもらい、エンジンオイルの点検やタイヤの空気圧の調整は参加者に体験してもらい、初めての作業に戸惑いながらも積極的に作業に取り組む姿を見ることができました。

今週末の8月31日、9月1日にはいよいよスーパー耐久シリーズに愛媛校が参加します! 後日には広報部がレポートを

作り、本校のホームページに載せますので、ご期待ください!